自動制御システム 制御盤設計・製作・販売 web製作 SEO対策
株式会社イマムラ技研
このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得
プログラミング
  一昔前までは、リレーシーケンス=いわゆるリレー盤が主流で、デバッグ作業の時は片手にノートとペンを持ち、もう一方はドライバー、と言う様なスタイルが一般的でした。プログラム=配線作業だったので、ちょっとした変更でも大変な労力と時間が必要でした。シーケンサー(PLC)はありましたが、値段が高く、入出力点数も少ないうえ、単純なこと(ON/OFF制御とタイマー位)しか出来なかったので、まだまだ一般的では無かったですね。今では考えられないですが、そう言う時代でした。
  それが今ではソフト(設計)とハード(配線)と言う形で完全に分かれてしまった様な感じがします。これからますますソフト(シーケンス制御プログラム)は重要なポジションに位置すると思います。
  今回は三菱電機製タッチパネル「GT−1150QSBD」、三菱電機製シーケンサー「FX3G−60MT/ES」を使用しています。タッチパネルデザインソフト「GT−Designer」、ラダー編集ソフト「GX−Developer」を用いて、弊社独自のノウハウにより、制御プログラムを作成します。

プログラミング
タッチパネル設計

  操作面に多数配置されていたボタンやランプ、カウンターなどの機器類が、全て一枚のモニターに収まりますので、配線作業の軽減・コストの削減にもなります。高機能でデザイン性も有り、欠かしたくない存在です。
  タッチパネルも色々なメーカーが出しています。例えばデジタルオムロンキーエンス三菱電機、等々・・・。用途、規模、予算にあわせて選定します。
プログラミング 株式会社イマムラ技研
シーケンスプログラミング

  シーケンスプログラムは非常に集中力の要する作業で、一旦作業を開始すると、周囲の音など聞えなくなり時間も感じない程・・・まさに一人の世界です。
  機械(装置)の動きを想像しながら、作って行くんですが、一番気を付けている事は、インターロック回路に対する考え方です。ここを怠ると最悪の場合、人身事故につながりますので、あらゆる可能性を想定しながら、プログラムします。
  弊社も色々なメーカーのシーケンサーを使っていますが、今の所約90%は三菱電機製になってしまいますね〜。理由は・・・(^^;
プログラミング 株式会社イマムラ技研
インストール

  ソフトは現場ではなく、社内でインストールし、電気の流れや動きを確認します。そうする事によって現場での試運転にかかる時間が短縮出来、お客様の想定外の要望にも、慌てず余裕をもって対応出来ます。
プログラミング 株式会社イマムラ技研
ナビゲーター
Navigator
FAナビゲーター 桜井優子 株式会社イマムラ技研   広報部FAナビゲーターの桜井優子と申します。

  弊社の制御盤や、FA制御に関する技術情報をご紹介させていただきます。
  どうぞよろしくお願いいたします。
PopUp
インフォーメーション
Information